« 暫時お休みします | トップページ | 狂騒曲「令和」序奏 »

2019年3月26日 (火)

辺野古土砂投入とジュゴンの死

暫定的に復活してみる。
県民投票など行われなかったかのように、辺野古の新区域に土砂が投入されている。
190326
毎日新聞3月26日

こんなことをしていたら、沖縄の反政府感情が高まるだけだろう。
本当に「唯一の解決策」なのかどうか、もう一度考えて見るべきだと思う。
天然記念物ジュゴンの死骸が今帰仁村の運天漁港で見つかった。
Ws000001
ジュゴンが死んだ…米の自然保護12団体、辺野古工事の一時中止求める 下院に書簡

発見されたジュゴンの死骸。体にはたくさんの傷があった。
死因は不明であるが、埋め立て工事と無関係とは言えまい。
米国の12の自然保護団体が、辺野古の新基地建設工事の一時中止を米国防総省に命じ、米連邦議会が監査権を行使して同省に米環境法を遵守させるよう求める連名の書簡を送付した。

|

« 暫時お休みします | トップページ | 狂騒曲「令和」序奏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暫時お休みします | トップページ | 狂騒曲「令和」序奏 »