« 統計不正に国政調査権の発動を!/安部政権の命運(56) | トップページ | 株価維持のための運用で大損失/安部政権の命運(58) »

2019年2月 1日 (金)

アベノミクスという虚飾の看板/安部政権の命運(57)

アベノミクスなどというものを未だに信じている人がいるのだろうか?
私は得意げな顔をして「トリクルダウン」などと言っていた人間の何人かの顔は忘れていない。
2016年6月11日 (土) トリクルダウンの幻/アベノポリシーの危うさ(79)

もちろん騙される方も悪いという言い方もできるが、本質的には騙した方が悪い。
しかも政権が国民を騙したのであれば、その罪は深い。
1902012
東京新聞2月1日

GPIFの投資損失が14兆円だという。
Gpif14
いま、そのいかさま性が誤魔化しようもなく晒されようとしている。
2016年4月 2日 (土) 虚構の経済政策の終焉/アベノポリシーの危うさ(46)
2016年1月15日 (金) いかさま経済政策の破綻/アベノミクスの危うさ(67) 
2016年1月17日 (日) いかさま経済政策の破綻(続)/アベノミクスの危うさ(68)
2016年1月18日 (月) いかさま経済政策の破綻(3)/アベノミクスの危うさ(69)

安倍首相はまたもや自分の発言を都合の良いように限定して強弁している。1902012_2
東京新聞2月1日

「森友疑惑」では、どう贔屓目に見ても昭恵夫人の関与は明らかであった。
2018年12月29日 (土) 2018年の回顧(1)/安部政権の命運(37)
柳の下に、そう何匹もドジョウがいるわけがない。
さて、言い逃れを許すのかどうか、静かに見守っていよう。

|

« 統計不正に国政調査権の発動を!/安部政権の命運(56) | トップページ | 株価維持のための運用で大損失/安部政権の命運(58) »

ニュース」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

安部政権の命運」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アベノミクスという虚飾の看板/安部政権の命運(57):

« 統計不正に国政調査権の発動を!/安部政権の命運(56) | トップページ | 株価維持のための運用で大損失/安部政権の命運(58) »