« 「膿」を表面に出した第4次安倍内閣/メルトダウン日本(45) | トップページ | 偽装国家の本領(3)賃金統計/メルトダウン日本(47) »

2018年10月 4日 (木)

火種の閣僚&自民党役員・柴山昌彦文科相/メルトダウン日本(46)

第4次安倍内閣は、「お友達の」「お友達による」「お友達のための」内閣と評されている。
それだけに、いつ、誰が失言し、炎上するか分からない。
早速、柴山昌彦文科相が、「教育勅語」を評価するかのような発言をした。181004
朝日新聞10月4日

柴山氏は日本会議国会議員懇談会、神道政治連盟国会議員懇談会のメンバーであり、まさに首相の「お友達」である。
教育勅語は森友学園の幼稚園で、園児らが暗唱させられていたことが記憶に残る。

教育勅語(教育ニ関スル勅語)は、山縣内閣の下で起草され、明治天皇の名によって山縣有朋内閣総理大臣と芳川顕正文部大臣に下された教育に関する勅語で、以後の大日本帝国において、政府の教育方針を示す文書となったものである。
Photo
教育勅語暗唱のきっかけは?

教育勅語の精神(キモ)は、「一旦緩急アレハ義勇公ニ奉シ以テ天壌無窮ノ皇運ヲ扶翼スヘシ」の部分にあることも、普通の読解力があれば分かる。
2017年5月 9日 (火) 森友疑惑(52)教育勅語をめぐって/アベノポリシーの危うさ(203)

三原じゅん子というオッチョコチョイが参院予算委で「八紘一宇」という言葉を称賛したことがある。
⇒2015年3月18日 (水):確信的「無知」の「無恥」・三原じゅん子/人間の理解(10)
柴山氏は、東大法学部出身で弁護士だと言うが、三原じゅん子と同じ程度の読解力ということだろう。
問題山積の文科相に、こんな柴山氏を充てるというのが安倍人事ということだ。

|

« 「膿」を表面に出した第4次安倍内閣/メルトダウン日本(45) | トップページ | 偽装国家の本領(3)賃金統計/メルトダウン日本(47) »

ニュース」カテゴリの記事

メルトダウン日本」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/74328252

この記事へのトラックバック一覧です: 火種の閣僚&自民党役員・柴山昌彦文科相/メルトダウン日本(46):

« 「膿」を表面に出した第4次安倍内閣/メルトダウン日本(45) | トップページ | 偽装国家の本領(3)賃金統計/メルトダウン日本(47) »