« 偽装国家の本領(9)福島・高野病院長の焼死/メルトダウン日本(54) | トップページ | 偽装国家の本領(11)地面師詐欺/メルトダウン日本(56) »

2018年10月17日 (水)

偽装国家の本領(10)免震制振偽装・KYB/メルトダウン日本(55)

油圧機器のトップメーカーのKYBが、地震時にビルの揺れを抑える免震・制振装置の検査データを15年以上にわたり改ざんしていたと発表した。
改ざんの疑いを含めると、全国のマンションや病院、自治体庁舎など計986件の建物で使われていた可能性がある。
Kyb1810172
東京新聞10月17日

KYBは元々萱場工業の社名であったが、1985年にカヤバ工業に変更し、2005年にKYB株式会社を通称名称とした。

 不正が発覚したのは、油圧を利用し揺れを吸収するオイルダンパーと呼ばれる装置。建物の地下部分に使われる免震用と、地上部分に使われる制振用がある。
Photo
 不正な装置が取り付けられた建物は免震用が三百八十四件、制振用が二十六件。不正の疑いを含めると、それぞれ九百三件、八十三件に上り、過去にKYBの装置を採用した建物のうち、免震用は約83%、制振用は約23%を占める。
Kyb

不正はKYBの岐阜南工場(岐阜県可児市)で免震・制振装置を製造していた2003年に始まったと見られる。
2007年に子会社のカヤバシステムマシナリー(東京)の津市の工場に製造が移ったが、今年8月、この子会社の組み立て部門の社員が指摘して発覚した。
10月17日の同社株はストップ安で値が付かず、直近1カ月のチャートは以下のようである。

Ws000006

KYBブランドの毀損は評価不能なほどだろう。

|

« 偽装国家の本領(9)福島・高野病院長の焼死/メルトダウン日本(54) | トップページ | 偽装国家の本領(11)地面師詐欺/メルトダウン日本(56) »

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

メルトダウン日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偽装国家の本領(10)免震制振偽装・KYB/メルトダウン日本(55):

« 偽装国家の本領(9)福島・高野病院長の焼死/メルトダウン日本(54) | トップページ | 偽装国家の本領(11)地面師詐欺/メルトダウン日本(56) »