« 偽装国家の本領(10)免震制振偽装・KYB/メルトダウン日本(55) | トップページ | 原発事故の直接的責任と間接的責任/メルトダウン日本(57) »

2018年10月18日 (木)

偽装国家の本領(11)地面師詐欺/メルトダウン日本(56)

まったく詐欺集団が後を絶たない。
不動産を対象にした詐欺を行う地面師のグループが、積水ハウスを見事に(?)騙したという。
1810172_3
東京新聞10月17日

地面師事件の舞台となったのは五反田駅近くの一等地にある旅館跡地だ。
Ws000002
なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う

土地の所有者の女性は、当該地の旅館の元おかみであるが、所有者になりすましたのは、羽毛田正美容疑者である。

積水ハウス側にパスポートを提示したというが、偽造されたものだった。

Ws000000
顔バレ警戒? 積水ハウスとの内覧、所有者役ドタキャン

TVで見る限り「普通のオバサン」である。
現場の廃業した老舗旅館を内覧した際に、羽毛田容疑者が案内する予定だったが、当日は「体調不良」を理由に姿を見せず、事件の主導役の一人とされるカミンスカス操容疑者らが立ち会った。
積水ハウスと同じ取引を持ちかけられていた別の業者は、羽毛田容疑者が女性になりすました偽造パスポートのコピーを周辺住民に見せて確認し、なりすましを見破っていたという。

羽毛田容疑者の知人女性によると、羽毛田容疑者は東京都足立区の借家に家族と住んでおり、生命保険会社の営業の仕事をしていた。女性は「事件後に生活が派手になった様子はなかった」と話す。
羽毛田容疑者と地面師グループとの接点は明らかになっていないが、同容疑で逮捕された職業不詳、秋葉紘子容疑者(74)=豊島区南池袋3=がスカウト役だったという。所有者と年齢が近く見えることから目を付けたとみられる。
Ws000001
なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う

10人以上が関与していたグループらしいが、地面師とは何とも妙なネーミングだと思う。
181018
日本経済新聞10月18日

M資金詐欺と同様に成功すれば美味しい行為なのだろう。
2009年5月14日 (木) 大型詐欺の事例(4)M資金 
2009年1月15日 (木) 「M資金」の謎
2009年1月16日 (金) 「M資金」のルーツ

欲のあるところに詐欺話は尽きない。
「浜の真砂は尽きるとも・・・」である。
2018年7月18日 (水) 可算無限と非可算無限/知的生産の方法(179)

|

« 偽装国家の本領(10)免震制振偽装・KYB/メルトダウン日本(55) | トップページ | 原発事故の直接的責任と間接的責任/メルトダウン日本(57) »

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

メルトダウン日本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偽装国家の本領(11)地面師詐欺/メルトダウン日本(56):

« 偽装国家の本領(10)免震制振偽装・KYB/メルトダウン日本(55) | トップページ | 原発事故の直接的責任と間接的責任/メルトダウン日本(57) »