« 安倍首相の不徳を追及する/メルトダウン日本(27) | トップページ | 安倍首相を「内乱罪」で告発!/メルトダウン日本(28) »

2018年9月 7日 (金)

大規模集中システムのリスク/技術論と文明論(110)

北海道で昨払暁発生した地震は「平成30年北海道胆振東部地震」と命名された。
018年9月 6日 (木) 安倍首相の不徳を追及する/メルトダウン日本(27)

私は北海道の一部しか知らないが、札幌は10回近く訪れている。
市内の様相は私の知っている札幌から想像できない。
取り敢えず知人の安否確認はできたが、これからの生活の苦労は大変だろう。
震度7を記録した厚真町の被害状況に息を飲む。
180907
東京新聞9月7日

「平成30年北海道胆振東部地震」では北海道全域の電力供給が途絶えた。
復旧の努力が続けられているが、完全復旧には2週間程度必要らしい。
180907_3
東京新聞9月7日

電力の利便性は高いだけに、一旦供給が途絶すると大変である。
教訓を云々するのは尚早だろうが、大規模集中型システムの脆弱性が露呈したと言えよう。
近代化は効率性の追求であり、その帰結が集中型システムである。
自律分散システムに比べ、ハイリスクであることは間違いない。
パラダイムチェンジの時であり、エネルギーについていえば、地下資源(化石資源、ウラニウム・・・から地上資源(太陽光、風力、水力・・・)への転換である。
2015年1月29日 (木) 「地上資源文明」の可能性/技術論と文明論(15)

|

« 安倍首相の不徳を追及する/メルトダウン日本(27) | トップページ | 安倍首相を「内乱罪」で告発!/メルトダウン日本(28) »

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

技術論と文明論」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/74170857

この記事へのトラックバック一覧です: 大規模集中システムのリスク/技術論と文明論(110):

« 安倍首相の不徳を追及する/メルトダウン日本(27) | トップページ | 安倍首相を「内乱罪」で告発!/メルトダウン日本(28) »