« 腐った鉄面皮とこわもてが繁殖中/メルトダウン日本(4) | トップページ | 杉田水脈擁護を変えない安倍首相/メルトダウン日本(6) »

2018年8月 4日 (土)

連環し、伝染し、拡散する腐敗/メルトダウン日本(5)

悪質タックル問題が起きてから約3カ月、日大の田中英寿理事長が以下のような声明を、同大学のホームページに出した。Ws000000

冒頭で次のように言っている。

調査をお願いしていた第三者委員会から7月30日に最終報告書を受け取りました。一読して、わたくしの心に突き刺さった一言があります。「日大において学生ファーストの精神が見失われていた」
それは、鋭い痛みでした。もとより、大学の基本理念は「学生第一」であります。本学も例外ではありません。だが、長い歴史の中で、おろそかになっているという極めて厳しい指摘です。大学を代表し、統括しなければならない立場にあるものとして、これ以上、心に響いた言葉はありませんでした。

それにしては何とも「心に響かない言葉の羅列」という印象である。
要するに、何の反省もしていないのである。
やり過ごすための時間稼ぎに過ぎないことが透けて見える。
田中理事長と山根ボクシング連盟終身会長との交友はつとに知られているところだ。
2018年8月 3日 (金) 腐った鉄面皮とこわもてが繁殖中/メルトダウン日本(4)

このままでは日大が「造反有理」の嵐を招くことになろう。
2018年5月23日 (水) 日本大学は、再び「造反有理」の嵐に見舞われるか/ABEXIT(31)

大学の腐敗は東京医大にも見られる。
文科省高級官僚の贈収賄である。
2018年7月 9日 (月) モリカケ症候群・東京医科大のブランディング/ABEXIT(69)
2018年7月30日 (月) モリカケ症候群(2)文科省の堕落/ABEXIT(78)

その東京医大で、入試において女性受験者の点数をを一律に減点し、合格率を下げていたことが報道されている。

入試事情を知る同大の関係者は「2010年ごろには、暗黙の了解として女子受験者の得点を一律減点していた」と指摘。得点操作が長期間にわたって行われていた可能性があるという。
長期間「暗黙の了解」か、東京医大入試で女子一律減点 海外メディアも関心

しかも東京医大は「女性活躍」の補助金を受けていたというのだ。
1808042
東京新聞8月4日

かくして、不正・腐敗は連環し、伝染し、拡散して行くのだ。
「膿」を絶たなければ、日本という国のメルトダウンは止まらない。

|

« 腐った鉄面皮とこわもてが繁殖中/メルトダウン日本(4) | トップページ | 杉田水脈擁護を変えない安倍首相/メルトダウン日本(6) »

ニュース」カテゴリの記事

メルトダウン日本」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/73973823

この記事へのトラックバック一覧です: 連環し、伝染し、拡散する腐敗/メルトダウン日本(5):

« 腐った鉄面皮とこわもてが繁殖中/メルトダウン日本(4) | トップページ | 杉田水脈擁護を変えない安倍首相/メルトダウン日本(6) »