« 加計学園の「虚偽面会話」は軽い問題ではない/ABEXIT(42) | トップページ | 公文書改ざん・廃棄・隠蔽問題はこれからだ/ABEXIT(44) »

2018年6月 4日 (月)

安倍主導「危機管理学」の実態/ABEXIT(43)

日大アメフト部の悪質タックルを巡る騒動で、日大当局の対応の拙劣さが話題になっている。
日大には危機管理学部があることが、半ばギャグになっているのだ。
1806032
東京新聞6月3日

日大アメフト部の対応について、フローチャートで分かりやすく解説してくれているサイト『日本大学アメリカンフットボール部はいつどのタイミングで謝ればよかったのか?』を引用する。
先ずn悪質タックルに至る経緯は以下のようであった。Photo_8

そして反則後の対応は以下のようであった。

2_3
そして反則をした選手が記者会見して謝罪した。
Photo_10
要するに、すべてが後手なのだ。
実際の経緯は良く知られているように、記者会見で「指示を選手が誤解した」で済まそうとしたのであった。
世論に抗しきれず内田監督が辞意を表明して炎上鎮火を図ったが炎上は収まらない。
Photo_9

挙句の果ては「永久追放処分」を受けた。
見事なくらいの状況を読み違えである。
これでは危機管理学部で何を教えているのか、という疑問が出てくるのは当然であろう。
驚くことには、危機管理学部が設置されているのは、日大の他には加計学園系列の2大学だけである。
加計学園の「安倍-加計架空面談」の対応を見ていると、日大と同様の道を辿っているように思える。

Photo_11

「加計学園の千葉科学大は04年の開学当初から、当時は珍しかった危機管理学部が看板でした。安倍さんが安全保障の重要性を訴えてつくらせたともいわれています。ただし、学問として安全保障を教えるというよりも、関係者によると、消防署などに就職しやすい学部をつくったという話でした。学園側は『将来の総理がバックアップ』とアピールしていたそうです。04年5月の開学式典には安倍さんも馳せ参じています」(加計問題を取材するノンフィクション作家の森功氏)
 千葉科学大の創立10周年記念行事にも安倍首相は駆けつけた。その席で加計理事長を「腹心の友」と呼んだことが、後に広く知れ渡った。安倍側近の萩生田幹事長代行が、落選中に客員教授を務めていたのも千葉科学大の危機管理学部だった。
 危機管理学というからには学会もあるのだろうかと調べてみると、「日本安全保障・危機管理学会(JSSC)」が存在する。名誉会長はまたもビックリ、安倍首相だ。
 学会の設立は05年。概要には「この学会は日本国民全体を対象とし、安全保障および危機管理に関する理論とその応用・実践についての研究を深めつつ、有為な人材を育成し、大学、自治体および企業等へ送り込むことに寄与することを目的とする」とある。
 もっとも、学会といっても、役員に名を連ねるのは警察OBや自衛隊OBがほとんど。特別顧問は出雲大社宮司の千家尊祐氏、名誉顧問は渡辺喜美参院議員、顧問には自民党の中谷元元防衛相、佐藤正久外務副大臣、和田正宗参院議員らの名前もある。
注目の「危機管理学部」 日大と加計学園にだけ存在の衝撃

つまり、安倍首相や自民党タカ派の肝いりの学会なのである。
学部や学会を名乗っていても、学問と無縁である。
加計の危機管理の拙劣さも、近いうちに批判の対象となるであろう。
最重要課題のハズの拉致被害者の救出もトランプ大統領に依存しっ放しの安倍首相が、危機管理に見識があるとは思えない。

|

« 加計学園の「虚偽面会話」は軽い問題ではない/ABEXIT(42) | トップページ | 公文書改ざん・廃棄・隠蔽問題はこれからだ/ABEXIT(44) »

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

ABEXIT」カテゴリの記事

コメント

CoinDump - a new cryptocurrency based on a dump of cryptocurrencies.
The rate of CD is growing every day.
50 CD and 0.00005 BTC for REGISTRATION
https://coindump.biz/?ref=0110ce0e15d11860f5c787dd7668239a

投稿: StephenPanny | 2018年6月 5日 (火) 04時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/73605797

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍主導「危機管理学」の実態/ABEXIT(43):

« 加計学園の「虚偽面会話」は軽い問題ではない/ABEXIT(42) | トップページ | 公文書改ざん・廃棄・隠蔽問題はこれからだ/ABEXIT(44) »