« 大塩平八郎の乱と幕藩体制の揺らぎ/幕末維新史(9) | トップページ | 国会空転を生み出した「膿」/ABEXIT(21) »

2018年5月 7日 (月)

三浦瑠麗のクールハートな勘違い/ABEXIT(20)

三浦瑠麗という安倍シンパの女性言論人がいる。
メディアには国際政治学者の肩書で登場している。
しかし、その発言は問題が多すぎるようである。
180219
東京新聞2月19日

立ち位置云々の前に、発言が軽すぎるのだ。
2

「人が死ぬような問題じゃない」にしても、現実に人が自ら命を絶っているのである。
もう少し生死を重く考えた方が良いと思う。
「クールヘッド、ウォームハート」と言うが、この人の場合は「クールハート」と言える。
少し前のことになるが、三浦氏が北朝鮮問題に関し「スーパーセル…」と発言したことが話題になった。
Litera

私はいつものことだと余り深くフォローはしていなかったが、以下のようなまとめ記事があった。

   2月11日に放送された「ワイドナショー」にゲストとして登場した三浦さんは、ピョンチャン五輪の話題からの流れで、北朝鮮との戦争が発生した場合の予測について言及。その際の「テロリストが、仮に金正恩さんが殺されても、スリーパー・セルと言われて、指導者が死んだと分かったら一切外部との連絡を絶って都市で動き始める。スリーパー・セルというのが活動すると言われている」
「大阪がヤバいと言われていて...」
という指摘が賛否を呼び、ツイッターでは著名人を巻き込んで激しい議論になっている。「三浦瑠麗さんはワイドナショーで発言する際、関東大震災で朝鮮人がデマで虐殺され、アメリカで大戦中に日系人がスパイとされて収容所に入れられ、今、イスラム系の人々がテロリスト扱いされていること、それに自分の発言で韓国朝鮮系の子どもたちがどんな辛い思いをするか少しでも考えたのだろうか?」
「関東大震災の時の『井戸に毒を』みたいなことをテレビで......」(映画評論家の町山智浩さん)
三浦瑠麗⽒「スリーパー・セル」発⾔ で論議 「偏⾒」VS「(批判は)⾏き 過ぎたポリコレ」

さすがに、「人権を極端に抑圧した総動員体制」は、1943~45年の2年間だけだ」と、トンチンカンな主張をする人である。
2017年9月14日 (木) 親安倍イデオローグ(1)三浦瑠麗/アベノポリシーの危うさ(295)
人権感覚の希薄さはセクハラ等に対する向き合い方に顕著に現れる。
2018年4月30日 (月) セクハラと拉致と人権に向き合う姿勢/ABEXIT(16)

三浦氏は疑惑の核心に位置していながら、公的な場では黙秘を続け、私的な場では饒舌に振舞っている安倍昭惠夫人と親しいようである。
Photo

親安倍の人は、根拠のない話(妄想)を垂れ流す場合が多い。
ネトウヨという種族の特徴である。
財務次官のセクハラ問題に関しても、「性犯罪は親告罪」という誤った情報を拡散した。

2_2

麻生財務相並みの認識である。
2018年5月 5日 (土) 麻生財務相のセクハラ感覚と認識/ABEXIT(19)
三浦氏は、学者というより太鼓持ちが得意なタレントと考えるべきであろう。

|

« 大塩平八郎の乱と幕藩体制の揺らぎ/幕末維新史(9) | トップページ | 国会空転を生み出した「膿」/ABEXIT(21) »

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

ABEXIT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/71702089

この記事へのトラックバック一覧です: 三浦瑠麗のクールハートな勘違い/ABEXIT(20):

« 大塩平八郎の乱と幕藩体制の揺らぎ/幕末維新史(9) | トップページ | 国会空転を生み出した「膿」/ABEXIT(21) »