« 欺瞞行為の自覚も反省もない自民党/ABEXIT(12) | トップページ | 赤ヘル黄金時代の鉄人・衣笠祥雄/追悼(123) »

2018年4月25日 (水)

絶望の財務省&相(2)/ABEXIT(13)

財務省の福田次官が辞職した。
しかし、問題の本質は一切アンタッチャブルのままだ。
本件の経緯を振り返ってみよう。
Ws000000
麻生氏止まらぬ擁護 女性活躍ポーズだけ?

まったく、「女性が輝く社会」だとか「働き方改革」というスローガンが虚しいというか、白々しい。
2018年4月17日 (火) セクハラ財務省に充満する腐臭/ABEXIT(6)

このまま辞職して、嵐が過ぎ去るのを待つということか?
有権者は、そんなに忘れやすいであろうか?180425

東京新聞4月25日

財務省あるいは、官邸の認識がこの程度のものであること良く認識しておくべきだろう。
私は、麻生財務相の記者会見の言葉を聞いていて、この人の人物像はそれなりに理解しているつもりだったが、改めて愕然とした。
180425_2
同上

少なくとも今時、上場企業経営者でこんな発言をする人は皆無だろう。
しかし自民党の中には、下村博文元文科相のように「はめられた云々」よか長尾敬議員のように「野党女性議員に対して、セクハラとは縁遠い人たち」と発言する人がいるのだ。
2018年4月24日 (火) 欺瞞行為の自覚も反省もない自民党/ABEXIT(12)

絶望するしかない。
こんな党が政権党でいいはずがないのだ。
2018年4月20日 (金) 絶望の財務省&相/ABEXIT(9)

本件に関しては、斎藤美奈子さんの意見に全面的に賛同する。
11180425
同上

|

« 欺瞞行為の自覚も反省もない自民党/ABEXIT(12) | トップページ | 赤ヘル黄金時代の鉄人・衣笠祥雄/追悼(123) »

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

ABEXIT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶望の財務省&相(2)/ABEXIT(13):

« 欺瞞行為の自覚も反省もない自民党/ABEXIT(12) | トップページ | 赤ヘル黄金時代の鉄人・衣笠祥雄/追悼(123) »