« 赤ヘル黄金時代の鉄人・衣笠祥雄/追悼(123) | トップページ | 歴史の歯車は回ったか?/世界史の動向(60) »

2018年4月27日 (金)

麻生財務相の品格を疑う/ABEXIT(14)

麻生財務相の品格を問いたい。
部下の福田次官は、みずから「あんなヒドイ」というような言葉で女性記者にセクハラをしていたが、最近は全体を見ればセクハラではないことが分かるなどと言って、謝罪はしていない。
退職金は減給されるだろうが、そんなことは一般民間企業では許されないだろう。
20180426_1059022
週刊新潮2018年5月3・10日号

また、佐川国税庁長官も、証言喚問されても肝心な点は答えるのを拒否した。
大阪地検では引き続き調べているようだが、刑事訴追されないのであれば、国会でもう一度証言すべきである。
また、福田次官の調査を担当した矢野官房長は、被害者に対し「財務省の弁護士に話すのがそんなに苦痛なのか」と言った。
いずれも財務省を代表する「高官」と言われる人たちである。
Photo_4

これらの発言や行為は、一般常識とは著しく離れたものだと言わざるを得ない。
2018年4月25日 (水) 絶望の財務省&相(2)/ABEXIT(13) 
2018年4月20日 (金) 絶望の財務省&相/ABEXIT(9)
2018年4月17日 (火) セクハラ財務省に充満する腐臭/ABEXIT(6)

G20に出席した時のファッション(?)がいかにもマフィア風であって、私などは「如何なものか」と思うが、それは置いておこう。
福田次官の辞任が閣議で承認され、当面、矢野康治官房長が代行するということになった24日の閣議後の麻生太郎財務相の発言である。

Photo_3
司会の羽鳥慎一が「エッ!?」と驚いたのは、「(福田前次官は)はめられて、訴えるんじゃないかと、いろいろご意見がいっぱいありますので」と、被害者を加害者扱いにしたような発言だ。また、記者から「裁判の結果が出ないと処分できないんでしょうか」と質問されると、「本人が裁判で争うとなれば、財務省として処分を判断するのは難しいでしょうね。俺に聞いたってダメだって言ってんだろ!」
さらに、「いったん官房付にして処分後に辞任を認めるという意見が出ていますが」と質問されると、「給料は誰が払うの? 野党は税金で払うべきだと言っているの? もう少し常識的なことを聞けば? 朝日新聞なら」しかし、朝日新聞の記者から「さっき(質問した)のはNHKです」と訂正されると、「お前、NHK? 見かけない顔だな」と、もうヤクザのような口ぶりだ。
・・・・・・
ゲストの元財務官僚の山口真由氏はあきれ顔で「なんでこんなことをこの場で言うんだろうなという感じですよね。親分肌とかいうことで許される言動じゃないんじゃないですかね」
浜田敬子(「ビジネスインサイダージャパン」統括編集長)「記者を見下したように、公式の場で、俺とかお前とか、大臣の言葉としてふさわしくないですよ。品性に欠けています。テレビ朝日から抗議を受けている立場なのに、真摯に受け止めて調査をしておりますという発言を、(麻生財務相から)1度も聞いたことがありません」
さらに、下村博文元文部科学相は講演で「テレビ局の人が隠して録っておいて週刊誌に売ること自体、はめられていますよ。ある意味犯罪だと思う」と、テレビ朝日記者を犯罪者扱いだ。
山口氏「ここまで被害者を中傷するのは、どう考えてもアウトだなと思います」
浜田「なぜセクハラの被害者が声を上げにくいのか、こういうことがあるからなんですよ」
「お前、NHK?」麻生財務相の発言に元官僚の山口真由氏が呆れ顔

こんな品格に欠ける大臣を見たことはない。
しかし、これが安倍政権の現実である。

|

« 赤ヘル黄金時代の鉄人・衣笠祥雄/追悼(123) | トップページ | 歴史の歯車は回ったか?/世界史の動向(60) »

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

ABEXIT」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 麻生財務相の品格を疑う/ABEXIT(14):

« 赤ヘル黄金時代の鉄人・衣笠祥雄/追悼(123) | トップページ | 歴史の歯車は回ったか?/世界史の動向(60) »