« 世界を覆うカジノ資本主義現象/日本の針路(368) | トップページ | 世界を覆うカジノ資本主義現象(2)/日本の針路(369) »

2018年2月 8日 (木)

仮想通貨の時価とは何か?/技術論と文明論(94)

仮想通貨の時価が急落している。
1802072_2
東京新聞2月7日

昨年度は基本的に急騰したが、コインチェックの不正流出以前から下がり始め、同事件が輪をかけたようだ。
1カ月で3分の1になるとは尋常ではない。
仮想通貨は通過の代わりに決済等に使われるものであるならば、基本はリアルの通貨に連動しているのではないだろうか?
素朴な疑問である。
神田敏晶氏による解説サイト「世界で一番わかりやすい『ビットコイン』と『仮想通貨』の本質的なこと」を見てみよう。

通貨の歴史はトークンに始まる。
物々交換の不便な点、例えば保存場所が必要だったり、数日で腐ってしまったりということを解決するために、価値の媒体として、「トークン」が考えられた。
加工した石や、貝殻などが使われた。
トークンが増えてくると、管理をどうするかが問題になる。

紀元前3500年のメソポタミア文明で、象形文字から進化した楔形(くさびがた)文字による『粘土板(タブレット)』が発明された。粘土板に記載れた記録を改ざんされないように粘土板を焼いて取引内容を固定化した。つまり改ざんされない『暗号化』された『台帳』が発明された。古代メソポタミアでは、重要なことは金銭にかぎらず、すべて、タブレットに焼きこまれて保存された。取引、利息、金利、不動産、法律、辞書、数学、測量、天文、酒造、医療…すべての重要な事項がタブレットに焼かれて保存される。そう、これぞ『ブロックチェーン技術』の先祖の誕生だったのだ。
・・・・・・
『Cryptocurrency(暗号通貨)』のデータは、地方の権力者たちが自由に勝手に決めたトークンよりも、楔形文字を操れる人たち(エンジニア)が、焼きつけた(暗号化)「取引台帳」の方がはるかに「信用度(クレジット)」が高くなる。むしろ、その暗号化された解読(デコード)が日常化し、楔形「文字」をさらに進化させる事となる。

現代の『ブロックチェーン技術』も同じ思想だと言える。
ひとつの「ブロック」を形成するのに、莫大な計算を必要とさせ、次のブロックにつなげてチェーン化している。
⇒2018年2月 5日 (月)  ブロックチェーンのしくみ/技術論と文明論(93)

2008年11月1日に、サトシ・ナカモト氏という謎の日本人らしい人物が、 「私は全く新たな電子キャッシュシステムを開発してしまった。信用されているとされる第三者を一切経由せず、完全なるピアツーピア型で」と論文を発表した。
以下が論文のコピーである。
Ws000000
https://bitcoin.org/bitcoin.pdf

サトシ・ナカモト氏は、ブロックの計算ををする人に「ビットコイン」という報酬を与えた。
計算することによってビットコインという「金」がもらえるので、「採掘=マイニングする人」、ビットコインマイナーが生まれる事になった。

翌2009年より、「分散型台帳」の登録更新(マイニング=「採掘」)がされることによって「ビットコイン」の運用がなされ始めた。
常に台帳管理をコンピュータで計算し、台帳を更新するボランティアには、1ブロックごとに50ビットコインの報酬が与えられ、それが現在は25ビットコインだという。
Photo
週刊SPA!180116・23

ブロックチェーン技術によるビットコインは、個人同士でもやりとりができるが、交換相手を見つけるのが難しいので、ビットコインの取引所ができた。
仮想通貨取引所を設けることにより、現在の通貨をビットコインと自由に交換できるようになったわけで、そこでリアルの通貨との交換比率が生まれた。
日本の金融庁が認可している仮想通貨取引所は現在16社ある。
Photo_3
週刊SPA!180116・23

ビットコインの発行枚数は、発行上限枠が2,100万枚に限定されている。
2018年1月13日時点で1680万BTCが採掘の報酬として配られており、残りは420万BTC(20%)となっている。
しかし、4年毎に報酬が下がり、全部採掘するのは、22世紀の2141年頃と予測さえる。
ビットコインの採掘ブロック数を誰もがすぐに知ることができのが、ブロックチェーン技術の良いところと言われる。

|

« 世界を覆うカジノ資本主義現象/日本の針路(368) | トップページ | 世界を覆うカジノ資本主義現象(2)/日本の針路(369) »

ニュース」カテゴリの記事

技術論と文明論」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

My new blog project
personalize license plates s ex download bra mastectomy
http://dailyfeminisation.yopoint.in/?post.maribel
charter club nightgowns wholesale on clothes breast augmentation utah live porn x free clips bbw video of how to makeup modern art galleries tattoo eyebrows cost

投稿: josiexx16 | 2018年2月 9日 (金) 11時37分

По оценкам некоторых риэлтерских компаний, этот объем к концу года достигнет 5,6 млн кв. [url=https://xn--80aieocueqr8g.xn--p1ai]купить квартиру за 3 млн в мытищах[/url] мы уже упоминали геленджик. [url=https://xn--80aieocueqr8g.xn--p1ai]новостройки мытищи официальный сайт[/url]

投稿: Mytishidox | 2018年2月 9日 (金) 21時04分

online slots
online slots
online slots
real money casino

投稿: AudreyhiT | 2018年3月 4日 (日) 02時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/72873430

この記事へのトラックバック一覧です: 仮想通貨の時価とは何か?/技術論と文明論(94):

« 世界を覆うカジノ資本主義現象/日本の針路(368) | トップページ | 世界を覆うカジノ資本主義現象(2)/日本の針路(369) »