« 改造内閣(2)辞めれば当事者ではないのか?/アベノポリシーの危うさ(273) | トップページ | 加計疑惑(44)加計獣医学部は開設できるのか/アベノポリシーの危うさ(275) »

2017年8月11日 (金)

加計疑惑(43)官邸での面談には加計幹部も同席/アベノポリシーの危うさ(274)

今治市の公式文書に残っている官邸への訪問に際し、面談相手と良く呈されている柳瀬経産省審議官は、不自然なまでに「記憶にございません」を繰り返した。
⇒2017年7月29日 (土):加計疑惑(39)加計と京産大の扱いの差は?/アベノポリシーの危うさ(265)

そんな不自然な言い逃れも、わずかな時間稼ぎにしかならないのだ。
「週刊朝日」8月・25日号に、今治市職員だけでなく、加計学園の幹部も同行していた事実が載っている。
Img_2642

記憶していると答えると、必然的にこの事実が明らかになり、「加計ありき」が明白になってしまうのだ。
この面会は、愛媛県と今治市が獣医学部新設を国家戦略特区に正式に提案する2カ月前にあたるが、その時期に、県、市だけでなく事業主体の加計学園が首相に極めて近い立場の首相秘書官と会っていたのである。
安倍晋三首相の「加計学園の獣医学部計画を知ったのは今年1月20日だった」という国会答弁の真偽にも係わって来る。

加計・森友疑惑では、政府関係者は驚くべき発言をしてきた。
Photo
偽物かな#!、安倍政権が隠蔽した加計学園幹部、首相秘書官、今治市の”謀議” 官邸で特区申請前に

それというのも、安倍首相が「係っていれば首相を辞める」などと大見えを切ったからである。
⇒2017年2月22日 (水):森友疑惑(2)国有地格安売却/アベノポリシーの危うさ(136)
しかし、ウソはどこかで破綻するのである。

|

« 改造内閣(2)辞めれば当事者ではないのか?/アベノポリシーの危うさ(273) | トップページ | 加計疑惑(44)加計獣医学部は開設できるのか/アベノポリシーの危うさ(275) »

アベノポリシーの危うさ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/71390761

この記事へのトラックバック一覧です: 加計疑惑(43)官邸での面談には加計幹部も同席/アベノポリシーの危うさ(274) :

« 改造内閣(2)辞めれば当事者ではないのか?/アベノポリシーの危うさ(273) | トップページ | 加計疑惑(44)加計獣医学部は開設できるのか/アベノポリシーの危うさ(275) »