« 加計疑惑(20)京産大外しに官房副長官の指示/アベノポリシーの危うさ(234) | トップページ | 加計疑惑(22)「焼きが回った?」菅官房長官/アベノポリシーの危うさ(236) »

2017年6月17日 (土)

加計疑惑(21)文科省はトカゲの尻尾になるか?/アベノポリシーの危うさ(235)

加計文書に関する内閣府の調査結果が発表された。

 「課内で飛び交っている話を聞いて確認しないままに書いた」。十六日、山本幸三地方創生担当相は会見で、内閣府側から文科省側に送信された獣医学部新設の条件の修正を求めるメールについて弁明した。
 メールは「藤原審議官曰(いわ)く、官邸の萩生田副長官から」との記述から、官邸が加計学園に有利になるよう便宜を図ったことをうかがわせる内容。十五日に文科省が公表した再調査結果で明らかになった。
 内閣府からのメールにあった「萩生田氏の指示」の通り、獣医学部の設置条件に「広域的な」の文言が追加されたことで、加計学園に事実上絞り込まれた。隣接の大阪府に獣医学部がある京都産業大学は要件を満たせなくなるためだ。
 萩生田氏は指示を否定。内閣府は「加計ありき」ではないと反論する。
 しかし、事業者公募の二カ月前に、加計学園は愛媛県今治市の学校予定地でボーリング調査を始めている。内閣府が文科省に迫っていたとされる「二〇一八年四月」の開学時期は、早くから内閣府と今治市が情報共有していた記録も残っており、加計学園を前提にしたような文書や手続きが散見される。Photo_3
「加計」内閣府調査1日足らず 文科省文書と照合のみ

文科省が新たに公開したメールおよび添付書類によって、「安倍首相の側近中の側近」である萩生田光一官房副長官が、「広域的に」「限定する」という事実上の「京都産業大学外し」を指示していたことが発覚した。
⇒2017年6月16日 (金):加計疑惑(20)京産大外しに官房副長官の指示/アベノポリシーの危うさ(234)

萩生田官房副長官は安倍首相の最側近である。
そのような人物が獣医学部新設の加計学園決定に関与していたという新事実は、「総理のご意向」が働いていたとする決定的証拠にほかならない。
しかし、山本幸三地方創生相は「萩生田官房副長官ではなく自分が指示した」と言い出し、「メールを送った職員は文科省の出向者で、陰に隠れて本省に注進した」などと職員を個人攻撃する下劣さである。

しかし萩生田官房副長官は、閉会前の予算委であからさまな「嘘」をついている。
社民党の福島瑞穂議員が、安倍首相と加計孝太郎理事長が「腹心の友」であることを知っていたか、と質問したのだが、対して萩生田官房副長官はこう答えた。
「最近、盛んに報道されているから承知している」

萩生田官房副長官は加計学園傘下の千葉科学大学で客員教授を務めているのである。
2013年5月5日から6日にかけて、安倍首相の別荘でBBQをやった時に、安倍、萩生田、加計の3人が談笑している写真を萩生田氏自身のブログにアップされているのだ。
Photo_2
はぎうだ光一の永田町見聞録

「天網恢恢疎にして漏らさず」である。
盗人猛々しいとはこのことであろう。
こんな説明で幕引きできると思ったら大間違いである。
森友疑惑では、籠池一家が「トカゲの尻尾切り」の対象になった。
Photo_4
柴田順吉
 @jijinka3

財務省出身の高橋洋一氏は、文科省を三流官庁と呼んでいる。

はっきりいえば、勝負のついた後に、文科省は言い訳を言っているだけにすぎないのだ。「文書」にある「総理の意向」という文言は、文科省側のでっち上げ・口実の可能性さえあると、本コラムでは前から書いている。
いずれにしても、官邸としては文書が発見されたところで何の不都合もないのだ。むしろ文書が見つかれば、これらの経緯が明らかになり、文科省がまともな政策議論ができない「三流官庁」であると分かってしまうことになる。
加計学園問題は、このまま安倍官邸の「圧勝」で終わる

なんという傲慢さだろう。
加計疑惑では文科省が「尻尾切り」されるのか? テレビのCMにも使われている名言に次のようなものがある。

一年の計は穀を樹うるに如くはなし、十年の計は木を樹うるに如くはなし、終身の計は人を樹うるに如くはなし。

非合理が永続できるはずがない。
たとえ圧勝のように見えても、局地戦に過ぎないのだ。

|

« 加計疑惑(20)京産大外しに官房副長官の指示/アベノポリシーの危うさ(234) | トップページ | 加計疑惑(22)「焼きが回った?」菅官房長官/アベノポリシーの危うさ(236) »

アベノポリシーの危うさ」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

コメント

Общество «НержСталь» — многопрофильное коммерческое предприятие с мощной производственной базой, которое более 10 лет осуществляет действие, установку, изготовление и продажу высококачественных труб и ограждений из нержавеющей стали, ограждения лестниц, металлических архитектурных и интерьерных компонентов широкого диапазона.
В комплекс услуг, предоставляемых компанией своим клиентам, входят: дизайн, проектирование, монтаж и установка металлических ограждений, комбинированных модулей ограждения сообразно индивидуальным заказам, изготовление торгового и ресторанного оборудования, а также [url=http://nerjstal.pp.ua/%d0%bd%d0%b0%d1%88%d0%b8-%d1%80%d0%b0%d0%b1%d0%be%d1%82%d1%8b/%d0%bf%d0%b5%d1%80%d0%b8%d0%bb%d0%b0-%d0%b8%d0%b7-%d0%bd%d0%b5%d1%80%d0%b6%d0%b0%d0%b2%d0%b5%d1%8e%d1%89%d0%b5%d0%b9-%d1%81%d1%82%d0%b0%d0%bb%d0%b8/%d0%bf%d0%b5%d1%80%d0%b8%d0%bb%d0%b0-%d0%bd%d0%b5%d1%80%d0%b6%d0%b0%d0%b2%d0%b5%d0%b9%d0%ba%d0%b0-%d0%b6%d0%b8%d1%82%d0%be%d0%bc%d0%b8%d1%80/nggallery/thumbnails]перила из нержавеющей стали г. житомир[/url].

Мы предлагаем нашим заказчикам прочные, надёжные и красивые ограждения, лестницы из нержавейки, которые устанавливаются в многоэтажных помещениях и двухъярусных квартирах, ограждения балконов, ограждения кровли (крыши), отделанные стеклом разве пластиком, [url=http://nerjstal.pp.ua/%d0%bd%d0%b0%d1%88%d0%b8-%d1%80%d0%b0%d0%b1%d0%be%d1%82%d1%8b/%d0%bf%d0%be%d0%bb%d0%be%d1%82%d0%b5%d0%bd%d1%86%d0%b5%d1%81%d1%83%d1%88%d0%b8%d1%82%d0%b5%d0%bb%d0%b8-%d0%b8%d0%b7-%d0%bd%d0%b5%d1%80%d0%b6%d0%b0%d0%b2%d0%b5%d0%b9%d0%ba%d0%b8/%d0%bf%d0%be%d0%bb%d0%be%d1%82%d0%b5%d0%bd%d1%86%d0%b5%d1%81%d1%83%d1%88%d0%b8%d1%82%d0%b5%d0%bb%d1%8c-%d0%b2%d0%be%d0%b4%d1%8f%d0%bd%d0%be%d0%b9-%d0%b8%d0%b7-%d0%bd%d0%b5%d1%80%d0%b6%d0%b0%d0%b2-3/nggallery/thumbnails]полотенцесушитель водяной из нержавейки марио 7 элементов[/url], козырьки и навесы из нержавейки, внешние и внутренние ограждения из стекла.
Лестницы из нержавейки удобны и практичны, монтаж этих конструкций занимает малость времени, а внешний форма гармонично вписывается в самые современные интерьеры.

投稿: Nnerjstala3d | 2017年6月18日 (日) 11時17分

My novel number
http://blondesex.twiclub.in/?register.angie
spanish erotic movies erotic artwork erotic resorts prince erotic city books erotic

投稿: kevintg18 | 2017年6月18日 (日) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/70880486

この記事へのトラックバック一覧です: 加計疑惑(21)文科省はトカゲの尻尾になるか?/アベノポリシーの危うさ(235):

« 加計疑惑(20)京産大外しに官房副長官の指示/アベノポリシーの危うさ(234) | トップページ | 加計疑惑(22)「焼きが回った?」菅官房長官/アベノポリシーの危うさ(236) »