« 日本をダメにする日本会議という存在(2)/日本の針路(288) | トップページ | 大文字の送り火/京都彼方此方(11) »

2016年8月15日 (月)

敗戦記念日の雑感/永続敗戦の構造(4)

天皇陛下は、全国戦没者追悼式に出席され、以下のように述べられた。

過去を顧み,深い反省とともに,今後,戦争の惨禍が再び繰り返されないことを切に願い,全国民と共に,戦陣に散り戦禍に倒れた人々に対し,心から追悼の意を表し,世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります。
主な式典におけるおことば(平成28年)

今年のお言葉は昨年の踏み込んだお言葉から、「深い反省」のみを残し、全体は一昨年以前の「定型」に戻られた。
昨年は、安倍首相の談話等もあったので、かなり意識されたのであろう。
⇒2015年8月15日 (土):安倍首相の「70年談話」を読む/日本の針路(213)
⇒2015年8月16日 (日):追い込まれつつある安倍首相/日本の針路(214)

ゴジラ映画の最新作『シン・ゴジラ』が公開中である。
未見であるが、「シン」は「新・真・神」等の意味で、「現実対虚構」というキャッチコピーに「ニッポン対ゴジラ」というルビが振ってある。
現実の日本に対し、ゴジラは何のメタファー(隠喩)なのだろうか?

東日本大震災からの復興構想会議の議長代理を務めた御厨貴氏は、震災直後に『「戦後」が終わり、「災後」が始まる』という評論を書いた。
震災から5年半経とうとしているが、果たして「戦後」は終わったのか、また「災後」になっているのだろうか?

天皇陛下の生前退位のご意向に対し、日本会議等安倍首相に近い思考の人々が、反発しているという。
日本会議自身のサイトでは、8月2日付で以下のような見解が載っている。

◎いわゆる「生前退位」問題に関する日本会議の基本見解について
七月十三日夜のNHKニュースが「天皇陛下『生前退位』の意向示される」と報じたことを発端として、現在、諸情報がマスコミ各社によって報道されている。しかし、その多くは憶測の域を出ず、現時点で明確なのは、政府および宮内庁の責任者が完全否定している事実のみである。
この段階で、天皇陛下の「生前退位」問題に関連して本会が組織としての見解を表明することは、こと皇室の根幹にかかわる事柄だけに適当ではないと考える。確証ある情報を得た時点で、改めて本会としての見解を表明することを検討する。平成28年8月2日
いわゆる「生前退位」問題に関する日本会議の立場について

ビデオメッセージ公開から1週間経つが、サイトの更新はない。
安倍首相のお気に入り稲田朋美防衛大臣は、「国に命をかける者だけに選挙権を」という反動丸出しの主張をしている。
もちろん、「国民が国に命をかける」のではなく「国が国民の命を守る」のが第一義であるのは言うまでもない。
Ws000000

福島第一原発事故の教訓を何ら生かすことなく、川内原発に続き、伊方原発を稼働させた。
⇒2016年8月13日 (土):伊方原発3号機再稼働批判/技術論と文明論(62)
福島第一原発事故で、メルトダウンした核燃料(デブリ)をどう処理するのか、未だ方針が立てられていない。
いったん記述された「石棺方式を含め、状況に応じて柔軟に対応する」という計画案が削除された。
状況把握もできていないのが現状で、原発事故はまさに進行中の事態である。
決して「災後」と言える状況ではない。

同様に「戦後」は終わっていない。
日本会議や安倍首相のシンパなどは、戦前の「国体」への回帰が悲願なのだ。
⇒2016年8月 9日 (火):天皇陛下のお気持ちと護憲/日本の針路(285)
⇒2016年8月14日 (日):日本をダメにする日本会議という存在(2)/日本の針路(288)

白井聡氏が『永続敗戦論ー戦後日本の核心』太田出版(2013年3月)で指摘した構造は、より明確になりつつある。
⇒2016年6月 8日 (水):誤りを謝らなくてもいい口実/永続敗戦の構造(3)
⇒2016年6月 6日 (月):伊勢志摩サミットとは何だったのか/永続敗戦の構造(2)

|

« 日本をダメにする日本会議という存在(2)/日本の針路(288) | トップページ | 大文字の送り火/京都彼方此方(11) »

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

永続敗戦の構造」カテゴリの記事

コメント

それでも安倍晋三は田中角栄以降一番しっかりした首相。政権交代もしてみたけどこれ以上にまともな首相なんて出やしない。無い物ねだりしても仕方ない。

投稿: | 2016年8月19日 (金) 21時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/66992874

この記事へのトラックバック一覧です: 敗戦記念日の雑感/永続敗戦の構造(4):

« 日本をダメにする日本会議という存在(2)/日本の針路(288) | トップページ | 大文字の送り火/京都彼方此方(11) »