« 「日本の春」になるか、官邸への反原発デモ/花づな列島復興のためのメモ(98) | トップページ | 「国民安全の日」に大飯原発を再起動させる無神経/花づな列島復興のためのメモ(100) »

2012年7月 1日 (日)

オスプレイ配備と原発再稼動/花づな列島復興のためのメモ(99)

米国政府が6月29日、オスプレイ(垂直離着陸輸送機)を、米軍普天間飛行場に配備する計画を正式に日本政府に通告した(接受国通報)。
オスプレイは回転翼機と固定翼機双方の機能を持つため、ヘリコプター(回転翼機)と同じように強襲揚陸艦での離着陸も可能だといわれる。

しかし、墜落事故が多い。
何でこのタイミングで、と思うが、6月13日にフロリダ州でも墜落事故を起こした。
安全性に疑問符が付けられているのも、もっともだと言える。
それを米国は「日米安保条約上の権利」だと言って、わが国に配備しようとしている。
日本政府も容認しようという姿勢だ。

森本敏防衛相は30日から沖縄、山口両県を訪れ、関係自治体への協力要請に着手する。しかし、地元は配備通告に強く反発。防衛相は29日記者会見し「率直なところ地元を説得できる自信はない。(米軍の)事故調査が終わっていないときに、私がいかように言葉を尽くしても多分無理だ」と述べ、現段階では地元の理解を得るのは困難との認識を示した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012062900729

森本防衛相は先の内閣改造で、野田総理が「三顧の礼」で就任を要請したばかりである。
⇒2012年6月 4日 (月):乾坤一擲の覚悟で自民党に擦り寄る野田首相を嗤う/花づな列島復興のためのメモ(76)
前任の田中直紀氏がお粗末すぎて、野田総理は当然任命権者としての責任を問われていた。
森本氏が安全保障の専門家であることは理解できるが、氏の主張は自民党の安全保障政策を支えてきたはずである。
自民党の安全保障オタク・石破茂氏がこの人事を絶賛している。

「十数年来ご指導いただいた。自民党の理論的支柱でもあり、余人をもって替え難い。森本氏を任命したことを私は是とする」とほめたたえた。
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120612/plc12061223310022-n1.htm

森本氏の就任は、安全保障についての大連立を意味している。
石破氏の嬉しがり方も分からないではないが、大連立は国民の信任を問うことが必要である。
この一事を以てしても、「何のための政権交代?」と思わせるものだといえよう。

その森本氏でさえ、「現段階では地元の理解を得るのは困難との認識」である。
しかし、それでも次のように言って地元を説得しようとする。

 防衛相は、米国防総省がオスプレイの安全性が確認されるまで日本国内での飛行を見合わせる声明を発表したことに触れ「日本側の懸念に配慮した異例の措置だ」と評価。米軍の事故調査に関し「さらなる情報を得られ次第、地元に丁寧に説明する」と強調した。米軍は7月末にオスプレイを岩国基地(山口県岩国市)に搬入するが、安全性が確認されるまで同基地に留め置く方針だ。 
 一方、事故調査が続いている段階での配備通告に、沖縄県の仲井真弘多知事は記者団に「安全性が確認されていないものについて『ああそうですか』という答えはできない。極めて遺憾だ」と配備反対を重ねて強調。配備先の米軍普天間飛行場を抱える同県宜野湾市の佐喜真淳市長は「安全性の担保なく配備しないのが市民の総意だ。怒りさえ覚える」と語った。
 山口県の二井関成知事も「安全性が確認できない状況で見切り発車したのは大変心外だ。当面は引き続き反対せざるを得ない」と表明。岩国市の福田良彦市長は「これまでの説明と異なり、当惑している。安全性が確認されるまで陸揚げ自体を行うべきではない」とのコメントを発表した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2012062900729

「事故調査が続いている段階での配備通告」は、「事故調査が続いている段階での再稼動」と何と似ているモノか、と思ってしまう。
さらにいえば、「オスプレイの配備は日米安保条約上の権利」という表現は、「原発の稼働というのは行政執行の問題だ」という仙谷氏の表現に、よく似ているではないか。
⇒2012年4月23日 (月):なぜ急ぐ、大飯原発再稼働/原発事故の真相(27)
もっと言えば、「政策は今後設置される社会保障制度改革国民会議で検討する」という社会保障政策とも。

メディアは、小沢氏らの行動を云々しているが、もっと深いところで地殻変動が起きている気がする。
ドジョウを自認する総理は、泥に塗れてしまって俯瞰的な展望を持てないだろうが、もはや身動きできないところまで来てしまったのではないか。

|

« 「日本の春」になるか、官邸への反原発デモ/花づな列島復興のためのメモ(98) | トップページ | 「国民安全の日」に大飯原発を再起動させる無神経/花づな列島復興のためのメモ(100) »

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

花づな列島復興のためのメモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/46038198

この記事へのトラックバック一覧です: オスプレイ配備と原発再稼動/花づな列島復興のためのメモ(99):

» ケノーベルからリンクのご案内(2012/07/02 09:16) [ケノーベル エージェント]
岩国市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2012年7月 2日 (月) 09時16分

« 「日本の春」になるか、官邸への反原発デモ/花づな列島復興のためのメモ(98) | トップページ | 「国民安全の日」に大飯原発を再起動させる無神経/花づな列島復興のためのメモ(100) »