« 原発報道の大本営発表/やっぱり菅首相は、一刻も早く退陣すべきだ(9) | トップページ | 尖閣も原発もベストの対応と強弁?/やっぱり菅首相は、一刻も早く退陣すべきだ(11) »

2011年4月18日 (月)

復興構想から原発問題を外せ?/やっぱり菅首相は、一刻も早く退陣すべきだ(10)

東日本大震災復興構想会議(議長・五百旗頭真防衛大学校長)の議論が14日から始まったが、首相が議論の対象から原発問題を外すよう指示したという。
これに対し、梅原猛特別顧問などから異論が噴出した。 
当たり前だろう。
誰がどう考えたって、東日本大震災から原発を除外して考えることはできない。
さすがに、梅原猛氏は次のように言っている。

原発問題を考えずにこの会議は意味がない。近代文明は原発を前提としており、文明そのものが問われている。私は原発を廃止した方がいいと考えているが、(原発容認派と)双方の意見を聞くべきだ。
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2011041400908

想像するに、首相は、次第に自らの不手際が明らかになってくる原発から復興へ、「逃げ」たかったのだろう。
どこまでも卑劣な男だ。
そんなことが許されるわけがない。
枝野官房長官は、軌道修正を表明せざるを得なくなった。

今回の震災の一つの大きな要因が原発事故なので、これをどう位置付けるかは当然、(復興構想会議の)議論の対象になる」との考えを示した。
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011041500328

改めてこんなことを言わなければならないのも、首相のお粗末さを表わしている。
梅原猛さんが言えば説得力があるが、私も、復興構想に文明を問う視点は欠かせないと思う。
⇒2011年3月22日 (火):津々浦々の復興に立ち向かう文明史的な構想力を

自然との関係、とりわけエネルギー問題をどう考えるか?
それは、新しい「豊かさ」を考えることでもある。
エネルギー消費量とGDPには、ゆるやかではあるが正の相関がある。
Gdp
http://www.rist.or.jp/atomica/data/fig_pict.php?Pict_No=01-01-02-01-05

夏場の電力不足が心配されているが、復興構想にはもっと長期的な視点に立って、生活のあり方を問い直すことが必要ではないか。
そして、菅さん、それはあなたが主導する課題ではないのだよ。
あなたが選んだ委員も、(五百旗頭議長を除き)こぞって原発から目を逸らすべきではないと言っているではないか。

|

« 原発報道の大本営発表/やっぱり菅首相は、一刻も早く退陣すべきだ(9) | トップページ | 尖閣も原発もベストの対応と強弁?/やっぱり菅首相は、一刻も早く退陣すべきだ(11) »

ニュース」カテゴリの記事

思考技術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/39648760

この記事へのトラックバック一覧です: 復興構想から原発問題を外せ?/やっぱり菅首相は、一刻も早く退陣すべきだ(10):

« 原発報道の大本営発表/やっぱり菅首相は、一刻も早く退陣すべきだ(9) | トップページ | 尖閣も原発もベストの対応と強弁?/やっぱり菅首相は、一刻も早く退陣すべきだ(11) »