« 経済成長率の推移 | トップページ | まさか証拠改竄? 出し渋りのビデオ »

2010年10月28日 (木)

尖閣ビデオ出し渋りの怪

尖閣諸島事件で、海上保安庁が撮影したビデオを、私はなるべく早く、なるべく詳細に公開すべきだと思う。
⇒2010年10月19日 (火):なぜビデオを出さないのか?

ところが、なぜか政府がこれを出し渋っているようだ。

仙谷由人官房長官は28日午前の参院内閣委員会で、政府が衆院に提出した尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオ映像について「那覇地検が(全映像の)相当な範囲だと判断して、これなら出していいと(国会に)送った」と述べ、全映像の一部であることを明らかにした。自民党の西田昌司氏が「編集は国権の最高機関の権利を侵害する」と批判したのに対し答えた。
また、柳田稔法相は参院法務委員会で、映像を編集した理由について「今後の海上保安庁の活動に支障が生じないようにしたいし、関係者の名誉や人権にかかわる情報は省きたい。公益上の必要性を考えたときに、6分50秒(の映像)を作成して出した方が妥当と判断した」と述べた。
刑事訴訟法47条は、訴訟に関する書類などの公判前の公開を禁じる一方、「公益上の必要」がある場合などには公開できると定めている。

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010102800343

当然のことながら、自民党など野党各党は、全面公開を求める構えだ。

衆院予算委員会の中井洽、参院予算委員会の前田武志両委員長が28日午前、国会内で会談し、政府が衆院に提出した尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件のビデオ映像の扱いを協議した。中井氏が衆参予算委の理事に限定して視聴することを提案したのに対し、前田氏は参院でも政府にビデオ提出を求める考えを示した。
一方、自民党の谷垣禎一総裁は同日午後の記者会見で、ビデオ映像について「今回出されたものは5分間に編集されたものだ。恣意(しい)が入るのか入らないのか、誰が責任を持って編集しているのかという問題がある」と述べ、短く編集される前の映像の提出を政府に求める考えを示した。

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&rel=j7&k=2010102800057

編集という作業には、作為が不可避である。
「関係者の名誉や人権にかかわる情報」とは何か?
確かに、刑訴法では、訴訟に関する書類の公開を禁じているだろう。
しかし、今回の場合、すでに容疑者は釈放してしまっているし、刑事事件の第一審では必ず被告人が出廷しなければいけないが、日中間で犯罪人引き渡し条約が結ばれていないことから、「処分保留にした時点でもう公判は開けないという決定を成したに等しい」(101012の衆院予算委における石破茂氏の質問)。

そもそもビデオには何が映っていたのか?

沖縄・尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件で、海上保安庁が撮影したビデオには、中国漁船(166トン)が航行速度を12~13ノット(時速約22~24キロ)ぐらいに上げて海保の巡視船に衝突した様子が映っていることが27日、分かった。ビデオ映像を見た複数の関係者が明らかにした。漁船が衝突時に速度を上げたことなどから、関係者は「衝突を避ける気はなく、故意にぶつけるつもりだったことは明白だ」と指摘している。
漁船の航行速度をめぐっては、政府は「事件の捜査に関する事柄であり、答弁を差し控えたい」とする答弁書を26日に決定するなど公表を控えてきた。しかし、ビデオ映像からこうした具体的状況の一部が明らかになったことで、与野党からビデオの全面公開を求める声が強まりそうだ。
……
映像を見た関係者によると、漁船はよなくにの左後方に衝突した後、漁船の左前方を並走していたみずきに幅寄せするように接近した末、左にかじを切って衝突している。漁船がみずきと並走していた際の航行速度は約10ノットだったとみられ、漁船はその後、約12~13ノットに速度を上げてみずきに近づき、「体当たり」しているという。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/101028/crm1010280721001-c.htm

これらの漏れてくるニュースからは、政府が中国に過剰に配慮しているのではないかとの疑念がわく。
外交が高度に政治的な判断を要することは理解できる。
言い換えれば、外交は形を変えた戦争であるというのはよく言われることだ。
だとしたら、恣意的な編集をした上で公開するのは問題が多い。
那覇地検に政治判断の責任を転嫁したツケは、雪ダルマのように、時間と共に膨れ上がっていくだろう。

|

« 経済成長率の推移 | トップページ | まさか証拠改竄? 出し渋りのビデオ »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/37427829

この記事へのトラックバック一覧です: 尖閣ビデオ出し渋りの怪:

» 【海上釣堀大爆釣】あなたも高級魚をバンバン釣ってみませんか? [海上釣堀を徹底攻略!名人直伝の釣り堀必釣テクニック]
テレビ番組ビッグフィッシング主催海上釣堀初代チャンピオンにして、4年半の間に300回を超す釣行をしている名人坂口昇が、あなただけに海上釣り堀で安定して2ケタ釣るためのを爆釣ノウハウをお教えします! [続きを読む]

受信: 2010年10月29日 (金) 09時10分

« 経済成長率の推移 | トップページ | まさか証拠改竄? 出し渋りのビデオ »