« 自由民主党・自壊の構造 その6.連立の相手 | トップページ | 詐欺のケーススタディ(3)メガバンクの内部協力者 »

2009年9月10日 (木)

自由民主党・自壊の構造 その7.ガバナンスの欠如

今さらではあるが、総選挙への対応をめぐって、麻生首相では戦えない、という声が自民党の中に広がったことは記憶に新しい。
結果的にはその通りであったわけだが、武部勤、中川秀直、加藤紘一氏らの幹事長経験者がその先鋒だったことは、自民党という政党のガバナンスの欠如を示すものだったといえよう。
2009年7月16日 (木):混迷深める自民党
2009年7月17日 (金):反麻生勢力は、“一日天下”か?

ガバナンスとはどういうことか?
次のように説明されている。
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%a5%ac%a5%d0%a5%ca%a5%f3%a5%b9?kid=129014#seeall

governance
1.「統治」を意味する名詞。
2.統治の対象が私企業の場合の「コーポレートガバナンス」は、特に法令遵守性や「報・連・相」の徹底などの文脈で使用されることも多い。

関連用語としてよく用いられるものに、ガバナビリティという言葉がある。
被統治能力、すなわち統治されやすさ、という意味で、GHQに対する日本国(民)などがその例かと思われるが、統治する能力すなわち統率力・リーダーシップなどの意味として誤用されることもある。
いずれの意味にしても、総選挙前の自民党が著しくガバナンス、ガバナビリティに欠けていたことは事実であろう。

およそ組織にとって、ガバナンスは最重要事項であろう。
ガバナンスが欠けている状態では、組織である意味がなくなるからだ。
ところで、ガバナンスの基盤になるものは何か?

人は何をもって行動するのだろうか?
近代経済学は、合理的な経済的判断が人間の行動原理だという仮定に基づいて体系が組み立てられている。
しかし、現実社会においては、このような基準だけで行動する人はいない。
というよりも、そもそも何が合理的な経済判断かが不明だと考えるべきだろう。
もちろん、判断の要素は多数あり、まさに複雑系ともいうべき環境の中で、直観的に判断をせざるを得ないことがほとんどであるが、それが合理的なものである保障はないからである。

また、経済性の範囲をどう考えるかにもよるが、人間が人間である所以は、理念によって動くというところが大きいのではないか。
吉本隆明風にいえば、共同幻想ということになるのかも知れない。
自民党の理念は何だったのだろうか?

冷戦時代は、西側の自由主義陣営ということがあった。
また、経済成長なども、多くの国民の支持するところだっただろう。
しかし、冷戦終結の辺りから、自民党を成立させていた共同幻想が失われ、既得の権益構造を維持することが党の存立基盤に変質してしまったのではないか?
「構造改革」という言葉は、この既得の権益構造からの脱却を目指すかのように見えて、権益の帰属先が変わっただけだったのではないか、と考えられる。

ガバナンスの基盤として考えられる別の要因として、論理性がある。
しかし、自民党は、もともと論理性よりも、義理人情に頼る部分が多かったように思う。
もちろん、論理整合性よりも、義理人情が重要な局面は多々あるので、否定すべきものではないのだが、余りにも論理が破綻していれば、ガバナンスは低下するだろう。
宗教は、多くの場合、論理性が薄い。
幸福の科学(幸福実現党)の場合などは、特に顕著で、多くの人が異様な感じを持つのではないだろうか。
2009年8月20日 (木):「幸福の科学」の奇怪な世界観

また、統治者の人格・人間性もガバナンスの大きな要因であろう。
魅力的な人物の下には多くの人が集まる。
それを、大衆的な人気と勘違いしたポピュリズムに陥っていたのが、ポスト小泉の自民党だと思う。
麻生氏自身の数多くの失言・迷言をみれば、人格・人間性についての評価も自ずから明確ではなかったのか?
2009年9月 8日 (火):自由民主党・自壊の構造 その5.逆statesman
結局、自民党は敗れるべくして敗れたのだというしかないと思う。

|

« 自由民主党・自壊の構造 その6.連立の相手 | トップページ | 詐欺のケーススタディ(3)メガバンクの内部協力者 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/31312964

この記事へのトラックバック一覧です: 自由民主党・自壊の構造 その7.ガバナンスの欠如:

» 民主党 子供手当て [芸能人もチェックしている最新ニュース]
<お買い得情報> 【正規販売元!!ポイント10倍!さらに送料無料!!】武田真理子さん絶賛!!ツヤグラアイロン... 今なら楽天カード作成で、実質無料~2000円引きで、上記商品が購入できちゃいます! 超お得!楽天で2000円分のお買い物ができる楽天カードの申込は下記をクリック!! 楽天市場で使える2,000円分のポイントプレゼント中! -------------------------------------------------------------------- 「連立」はや不協... [続きを読む]

受信: 2009年9月10日 (木) 22時07分

» 民主党 マニュフェスト [25秒で今日のニュースがわかる!]
民主党解剖商品価格:1,365円レビュー平均:5.0 【注目株】プロミス 民主党政権で規制強化懸念 15 貸金業界に厳しい姿勢で臨んできた民主党が政権を奪取したことで、規制強化が業績を圧迫するとの懸念が強まっている。 年初来高値は1月6日の取引時間中につけた2350円。反発する局面もあったが、基本的には下落基調が続き、現在は年初の3分の1程度の水準で推移し ...(続きを読む) 民主党の大勝、日本株の見方は強気に ... [続きを読む]

受信: 2009年9月11日 (金) 03時07分

« 自由民主党・自壊の構造 その6.連立の相手 | トップページ | 詐欺のケーススタディ(3)メガバンクの内部協力者 »