« 世襲議員による吉田・鳩山戦争の再来か? | トップページ | 虚業とは何か? »

2009年5月18日 (月)

大型詐欺の事例(6)CIA準備金とガリオア・エロア資金

アメリカ政府が日本を共産主義に対するアジアの防波堤にすべく、自民党とその幹部に資金を提供した、とされている。
たとえば、1994年10月8日付のニューヨーク・タイムズ紙は、米国CIAが1950年代から60年代にかけて、自民党に「防共資金」として多額の資金援助を行っていたとされる。
CIAの資金に関しては、ロッキード事件との関連(09年3月1日の項)、M資金との関連で既に触れた(09年4月30日の項)。
ニューヨーク・タイムズ紙の内容は、10月10日の各紙で報道されている。

CIAは世界最大の謀略機関としての性格を持っている。
巨額の資金と組織を駆使し、アメリカの戦略に沿って世界各国の情報を収集するだけでなく、場合によっては政権転覆をも厭わない。
もちろん、そういうことは非公然活動である。
そのための予算はどう措置されているのだろうか?
非公然活動の必要性がCIA長官に認められると、「CIA準備金」が動くということらしい。

「文藝春秋」の1994年12月号に、大野和基「新証言CIA対日秘密工作の全文書」と題する記事が掲載された。
同記事によれば、1958年4月11日に、自民党への資金提供が検討された。
55年体制が成立し、「保守系の与党・自民党」対「革新系の野党・社会党」という図式が確定した時代である。
時の蔵相は、佐藤栄作。佐藤は、社会党の勢いを抑えるために「防共」という名目で、アメリカに選挙資金を要請した。
そもそも、自由党と日本民主党の保守合同による自由民主党の結党資金にも、CIAの資金が流れているということである(09年3月1日の項)。

CIA準備金なるものが、日本の政界に流れ込んでいたのはおそらく事実なのだろうが、それは極秘事項とされているから、そこから詐欺話が誕生することになる。
たとえば、資金の受け取り役として、川島正次郎元幹事長の名前が出てくる。
川島氏は、その資金を株式市場で倍増させようとしている。
そのための銘柄は、○○だ、というようにである。

この話を信じた投資家(投機家)が、○○株をいっせいに買えば、当然○○は値上がりする。
そうすると、最初はこの話を信じなかった人たちも、追随して買いに走り、さらに値上がりする。
多くの人が買ったところが天井である。

山崎和邦『詐欺師と虚業家の華麗な稼ぎ方 人はこうして騙される』中経出版(0511)には、「ガリオア・エロア資金」に関する話も照会されている。
「ガリオア・エロア資金」に関しては、戦後の日本に存在した秘密資金と1つとして、「G資金」と呼ばれていることについて、既に触れたことがある(09年4月16日の項)。
「ガリオア(占領地域統治救済資金)・エロア(産業復興資金)」資金の返済に関して、日米の間に金額の食い違いがあった。
その差額がどうなったのか?
「M資金」の源流となったという説、自民党の選挙対策費として株式市場に流入したという説、官僚の政治家転出時の資金としてファンド・マネジャーに預けられたという説、等々がある。
つまり、得体のよく分からない資金の話があれば、詐欺師たちは、それを応用動作でさまざまに活用する、ということである。

山崎氏は、上掲書で、「第二次大戦戦略物資」についても触れている。
石橋湛山委員長、世耕弘一副委員長の「隠退蔵物資等処理委員会」(いわゆる世耕機関)の活動については、「M資金」との関連で触れた(09年1月16日の項4月21日の項)。
世耕機関の摘発にも拘わらず、隠匿物資はごく一部しか見つからなかった。
世耕機関は、47年8月に廃止になっている。
隠匿物資がほんの一部しか出てこなかった理由について、毎日新聞社会部出身の取違孝昭氏は、官僚とアングラ紳士の結託と推測している。
山崎氏も、「M資金」に代表される簿外の伏流資金について、その不存在を証明することはできない、としている。
「ある」ことは一例を示せば足りるが、「ない」ことを照明することは至難である。
それが「伝説」を生む下地になっていることは事実だろう。

|

« 世襲議員による吉田・鳩山戦争の再来か? | トップページ | 虚業とは何か? »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/395349/29607811

この記事へのトラックバック一覧です: 大型詐欺の事例(6)CIA準備金とガリオア・エロア資金:

» 消費者金融の過払い金 [過払い金]
過払い金なんて関係ないって思ってますか? 長期で返済を行っている場合、ほとんどが過払いとなっている可能性がありますよ。 [続きを読む]

受信: 2009年5月19日 (火) 02時03分

» 毎日がハッピーHappy♪ [フォーチュンコール]
ウワサのサイト・・・ここで人生が変わりました!! [続きを読む]

受信: 2009年5月19日 (火) 21時30分

» グレーゾーン金利について [グレーゾーン金利de返還相談室]
グレーゾーン金利ってもうチェックされましたか?わたしの周りで話題になっている、かなり気になる問題です。わたしがおすすめするのが、グレーゾーン金利に関しての相談です。これをおすすめしたいのには理由があります。他のものとは違い、か~なり興味深い部分があるのです。最近になって話題になったグレーゾーン金利。いわゆる出資法という法律と利息制限法という二つの法律で禁じている上限の金利が違っているのと利息制限法では罰則が無いために起こった問題です。 過払い金は、消費者金融などからお金を借り...... [続きを読む]

受信: 2009年5月20日 (水) 10時47分

» 日経225先物 [日経225先物]
日経225先物について実際に投資してみて思ったことを紹介します。 証券会社の選び方や手数料についての考え方なども紹介。 [続きを読む]

受信: 2009年5月21日 (木) 12時54分

« 世襲議員による吉田・鳩山戦争の再来か? | トップページ | 虚業とは何か? »